「ほっ」と。キャンペーン

ルーマニア人から見た日本、日本人

以前の日記で、私(日本人)から見たルーマニア、ルーマニア人について記事を書いたのですが、今日はルーマニア人(旦那とその友達)からみた日本、日本人について書こうかな?と思います。

まずルーマニア人(あくまで少数ですが)からみた「日本」

♥ ご飯がおいしい(ちょっとした駅のスタンドなんかの食事もクオリティーが高い!カップラーメンとかもルーマニアで売ってるものに比べてかなりおいしい by 旦那の友人)

♥魚の種類が豊富でおいしい(ルーマニアには海がないので、食べるのは川魚なのですが、あまり種類もないし、魚自体があまり食卓にのぼらない。鮨も、生魚を食べたことのないルーマニア人にとってはハードルかなり高いようで、お寿司食べない人もいますが、旦那とその友人は鮨大好き!よく皆で回転鮨にいってるみたいです。魚の名前、日本語で覚えなくてもいいしね!)

♥満員電車がすごい(やっぱり駅員さんが乗客を押したりしてるのは異様な光景らしい)

♥新幹線や、電化製品(ソニーとか東芝とか)の技術がすごい

続いて日本人に対して

☆ 時間に正確(ルーマニア人は本当に時間にいいかげんですからね!でも新婚当初は時間のことでよく喧嘩しました。その時「日本人はきちんとし過ぎてて、息が詰まる!」と言われて、そんな風に思ってたのねー、と思った)

☆皆こざっぱりしてて、綺麗好き(私は掃除が苦手でよく旦那に「日本人なのに、なんで綺麗好きじゃないの?」と文句を言われます^^;)

☆ 礼儀正しい(よくお辞儀とかしてるからかな?)

☆顔は笑っているのに、お腹の中では考えてることが違う(これが言われた中で1番ショックでしたが、確かにそういう文化だよなぁ、と思いました。向こうの人はラテン系だし、感情をストレートに出すからね)

と思いつくまま書いてみましたが、また思い出したら追加しようと思います。
子供もようやく就寝、自分も眠たいので、この辺で寝ちゃおうと思います。
おやすみなさい〜zzz



ランキング参加始めました。応援クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-30 22:00 | ルーマニア全般 | Comments(4)

Commented by mitch at 2011-07-01 09:47 x
はじめまてコメントさせてもらいます。
ご主人の両国比較おおむねそういうことになると思います。
ただし日本生活に深く関わるようになると(会社に勤めるとか町内会の役員をするとか)日本に対し批判的になってくるようです。これは恐らく日本人社会の集団思考、縦社会、権威に対する弱腰など西洋とは違う原理が重んじられる我々の性向が、彼らの体質に無意識に抵抗を感じさせると私は理解しています。
なをルーマニア語の文法ですが、このご指摘の内容は100%イタリア語の文法と(すなわちラテン語と)同じように思います。
ルーマニア語はイタリア語とそういう意味でほとんど同じと思っていいのではと感じます。
Commented by yoko at 2011-07-01 10:14 x
おもしろいですね〜。文化の違い。
確かに、旦那さんはお肉系のお料理をよく作っていたような・・・
またいろいろルーマニア文化の紹介してくださいね!
楽しみにしてます☆
Commented by tania at 2011-07-02 14:45 x
mitchさん

ご訪問&コメントありがとうございます!
町内会ですか。そうですね、きっとそういう密度の濃い人間関係だと、日本に対してまた違った感覚を持つようになるでしょうね。まぁ、日本語がそこまで達者ではないので、当分の間は町内会などの役員は任せてもらえそうにはありませんが(^^;; 仕事もルーマニア人や英語圏の人達と関わっているようなので、日本の縦社会を肌で実感する機会は少ないかもしれません。でも東京にいると、ルーマニア語を話せる人は少ないと思いますが、英語を話せる人が比較的多く、日本語が上達しないのが悩みです。せっかく日本にいるので、日本語をもっと学んで欲しい!というのが妻の切なる願いではあるのですが。。
Commented by tania at 2011-07-02 14:51 x
yokoさん
そうなんだよ。魚あんまり売ってないから、魚料理あまり知らないんだと思う(でも私がオークランドで鯛を釣った時は、中に詰め物を
してオーブン料理作ってました)ルーマニア文化、なかなか馴染みがないだけに、おもしろい、というか、へぇ~って思うことがたくさんです。また遊びに来て下さいね(^ー^)ノ