「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ルーマニア全般( 100 )

息子の洗礼式 Part2

洗礼式の途中で思い切り吐いてしまった息子でしたが、一度アパートに戻り着替えをする頃にはすっかり元の調子に。安心しましたー。

洗礼式が14時からで、式自体は1時間くらいで終了し、着替えをし、少し休んでからPartyに向かいます。

Party会場は、ブカレストの中心地近くにあるBoccaというイタリア料理屋さん。新鮮な魚介類がたくさん出てきて、おいしかったですーー。d0226963_23493478.jpgd0226963_23495945.jpg

d0226963_23523757.jpg
 息子を抱っこしてくれているのがルーマニアのおじいちゃん(主人の父)そうそう、Partyには東京でルーマニア語を習っていた時の恩師のM先生も参加して下さいました。
ありがとうございました☆

ルーマニア人はとにかく踊るのが大好き!Partyの時なんか、ずーーっと踊ってます(笑)


でも実はこの後、おじいちゃん(義理の父)が酔っ払いすぎて、テーブルの上にあるグラスをぜーーんぶ、下に投げ割ってしまい(ケガ人が出なくてよかったケド)真夜中まで多分行われるはずだったPartyは急遽お開きに(笑)ある意味、忘れられないすごいパーティとなった夜でした。

d0226963_23553739.jpg

本来ならPartyの最後に食べるはずだったケーキ!次の日の2次会?へ持ち越しされたのでした。トホホ。


また更に続きます。


ブログランキング参加始めました↓ ポチッとワンクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-04-25 23:59 | ルーマニア全般 | Comments(0)

息子の洗礼式、無事に終わりました☆

本来なら、Happy Easter!!の記事をupしたいところですが、まず先に無事に息子の洗礼式(ルーマニア語でBotez)が終わったのでその報告をしたいと思います。

日本人は私1人だけだし(息子は半分日本人だけどね)洗礼を受ける息子の母として何をしなきゃいけないのか?と不安で一杯でしたが、とりあえず無事に終わってホッとしましたー。


d0226963_2322156.jpg

息子を抱っこしてくれているのがナシャ(日本の例えば披露宴でいうところの仲人にあたるような人?)を務めてくれたギャビー。その隣の金髪の美女は、ギャビーのお姉さんのドド。蝋燭を持ってくれているのが・・・名前を忘れてしまった。ギャビーの親族の方)

d0226963_23251778.jpgd0226963_23255117.jpg
教会の様子。ルーマニア正教の教会は、だいたいこんな雰囲気が多いと思います。きらびやかな感じ。



d0226963_23284696.jpg

”洗礼”の名の通り、思い切りお湯に浸けられる息子。ギャン泣きして大変でした。本来洗礼式は生後3-4ケ月で行うのが一般的だそう。何も分かってないうちにやってしまうべきだよねー。とつくづく思いました。

教会の中は異様に寒いし、多分怖いのと相乗効果で思わず吐いてしまった息子。ちょっとかわいそうでした>_<
d0226963_2330222.jpg


長くなるので、次の記事に続きます~。


ブログランキング参加始めました↓ ポチッとワンクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-04-24 23:17 | ルーマニア全般 | Comments(0)

これから

息子の洗礼式に行ってきます。
ちょっと緊張。。。

また写真upします!

by tania_popescu | 2011-04-16 18:44 | ルーマニア全般 | Comments(2)

ルーマニア的生活 in ルーマニア

思い出深かった韓国とお別れし、、

今、ルーマニアからです。思ったより寒い。。。ジャケットが手放せません。コート持ってきてよかったーー。


子供を連れて、お散歩してると本当によく話しかけられます(寒いから帽子被せた方がいいよ!とか。)でも、やっぱり会話はとても難しくて、何をいっているのかよく分からないので、ルーマニア語で「ルーマニア語、あまりうまく話せないんです。。。」と言うと、まぁ。それは(会話から)分かってたけどね、的な、うなずきをされて、それはそれでちょっと切ない感じです。

こちらのTVでも、原発事故や余震(おとといも大きいのがあったんですよね)のこと、結構大きく報道されています。でも、日本のニュースをネットで見る限りでは、まだ落ち着くまでには時間がかかりそうですね。。。

こうして始まったルーマニア生活。出来る限り、楽しく過ごせればいいな。と思います。


ルーマニア料理の習得とルーマニア語の上達を目指して!でも、まぁ子供を通してたくさん話しかけてもらえるので、いい勉強になるかもしれませんね。

ルーマニア便りを色々綴っていきたいと思いますー。



ブログランキング参加始めました↓ ポチッとワンクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-04-13 04:46 | ルーマニア全般 | Comments(4)

私の癒し

東京は、電車のダイヤなどはだいぶ落ち着いたものの、まだ混乱している状態ではあります。

最近、津波が起きた当時の状況がだいぶ明らかになってきたのですが、本当に言葉もありません。。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、まだ家族を捜されている方々に1日でも早くご家族が見つかることを、心より祈ってます。

でも毎日毎日、NEWSに釘付けになり、ふと気づいたこと。最近笑ってないな・・。
というのも、息子のくったくない笑顔を見て気づきました。

私にとっての「癒し」です。
d0226963_914241.jpg


ベッドで飛び跳ねる息子。楽しそうです。
d0226963_92558.jpg


話は変わりますが、Tania一家はしばし、ルーマニアに行くことになりそうです。
(といっても何ヶ月かですが)

とというのも、前回の日記にも書いたのですが、チェルノブイリ近くに住んでいた旦那は
もう気が気ではないようで。。。私は仕事やこちらでの生活もあるし、東京に残りたいと伝えたのですが、それなら1人で子供を連れて帰国し、自分の妹に面倒をみてもらう。などと言い出し、
私がいない間に、勝手に息子を連れ出してしまいそうな勢いだったので、止むなくルーマニア行きに同意しましたemoticon-0106-crying.gif

仕事先にも、状況が状況だから、ということで休職のお願いを受理してもらえ(本当にありがたいことです)今は、チケット手配、向こうにいく準備に追われてます。

色々思うところもあったのですが、息子の洗礼式もまだ終わっておらず、まだ向こうのお義父さんにも、息子を見せていなかったので、遅かれ早かれ向こうに行く予定ではあったので、それが少し早くなった。と思うようにしました。


また、ルーマニア語の上達、ルーマニア料理をもっと覚えるのにもいい機会だと思い直すことにしました。

ブログタイトルも「ルーマニア的生活 in Tokyo」だったのに、「ルーマニア的生活 in Romania」。。。って、そのままじゃんか!!という感じしますが^-^;

ルーマニアからルーマニア生活をお届けすることになりそうです。



ブログランキング参加始めました↓ ポチッとワンクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-03-20 09:18 | ルーマニア全般 | Comments(0)

ルーマニア 名前の不思議

前回の記事に続いて、ルーマニア 名前の不思議。

ルーマニアでは自分の生まれた誕生日の他にも、名前の誕生日があります!
これを知ったのは、旦那の従兄弟がNZに来た時「今日は僕の名前の誕生日だ!」と言い出したことから「??」と思い、その後旦那に色々聞いたのがきっかけ。

しかも、名前の誕生日がある人(リストに名前の掲載がある人)とない人がいるというのが何とも不公平な感じ!(ちなみにうちの旦那の名前には誕生日なしです!)
ルーマニア語でNume de Botez(もしくはNume de Sfint) というらしいです。ルーマニアのカレンダーには各名前の誕生日が記されているらしい(気をつけてみたことがなかったのですが)

おもしろいですね。お国が違えば、誕生日のシステム(システムというかどうか分かりませんが)
が違う。

ちなみに名前といえば、私の下の名前は最後に「子」がつくのですが(私の世代は「子」がつく子ばかりだった!というと年代がばれるかな?)どうやらルーマニア人には言いづらいらしく
名前の一番上に「T」が付くというだけで「Tania」というニックネームになりました(笑)Tしか一緒じゃないじゃん!みたいな(笑)

親戚からも、半々くらいで本名とこのTaniaというニックネームで呼ばれてます。でも、未だに自分的にはピンときませんが(笑)



ブログランキング参加始めました↓ ポチッとワンクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-03-11 00:13 | ルーマニア全般 | Comments(0)

いつもお世話になっているサイト

ルーマニアに渡航する前も、渡航してからも、非常にお世話になっているサイト。

シーネルさんの
ルーマニアの音

情報量もとても多く、正確でとってもお役立ちHPです。ルーマニア人が日本に観光で渡航するのに3ケ月以内であればNo Visaでよくなったことなど、シーネルさんのサイトを見て初めて知りました。(変更になる1ケ月前にルーマニアの日本大使館に聞いた時には何も教えてもらえなかった。まぁ、そういうものなんでしょうね)

ルーマニアに関する情報というのは、すごく少なくて、シーネルさんのようなサイトにいつも助けられてきました。
ありがとうございます☆



ブログランキング参加始めました↓ ポチッとワンクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-03-11 00:01 | ルーマニア全般 | Comments(0)

女性の名前といえば!

昨日の「女性の日」繋がりで、今日は「女性の名前」についてお話したいと思います。

私がルーマニアに行って、とても驚いたこと。
それは、出会う女性全て、100%!名前(下の名前ですね)の最後にアルファベットの「a」が付くこと。

例えば
Alina(ルーマニアでめちゃめちゃポピュラーな名前です)
Dana
Jana
Cristina
Mona
Maria
Michaella
Ellena
Silvia etc...
Σ(・□・;)皆、aが付いてるっ!!
aが付いてない女性、女の子に会ったことありません。
んー。おもしろい。

ちなみに、私の苗字は最後にaが付き、下の名前にはaが付かないので、まだ結婚してない頃、舅は電話で「◯◯(苗字)は元気か?」と旦那に聞いていたらしく、ある時旦那が「何でいつも苗字で聞いてくるの?」と聞いたら、舅曰く「◯◯(苗字)が名前だと思ってた!」とのこと。emoticon-0104-surprised.gif

それとか、イミグレーションに、在留資格証明書をもらう時も、ちゃんとパスポートには「First name」「Last name」と記載されているにも関わらず、頂いた書類(といっても在留カードでしたが)では、苗字と名前が反対になってた!!あー。また勘違いされた!

とこのような事が多々ありました(^^;;

ルーマニアの名前事情は、日本と違うことが多く、次回もおもしろ名前トリビアについて書きたいと思います♪


ブログランキング参加始めました↓ ポチッとワンクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-03-09 11:57 | ルーマニア全般 | Comments(0)

Ziua Femeii (女性の日)

今日は、Ziua Femeii (女性の日)です!emoticon-0152-heart.gif
ルーマニアでは、通常男性が女性にお花やチョコレートを贈る日になっています。

(ちなみにこの日は、国際女性デーに認定されていて、ルーマニア以外の欧米諸国でもお祝いするようです。日本ではお祝いしないですけどね!ロシアのお友達も男性からチョコやお花をもらったと話していました。Wikipediaで調べたところ1917年のロシアで国際女性デーに行われた女性労働者たちのデモは最終的には帝政を崩壊に追い込んだと書いてありました。何だかすごい!)

旦那さんは、ルーマニアのみんなに「La multi ani!」(おめでとう)メールを送っていました。
そういえば、3月はこのZiua Femeiiの他にももう1つ大きなイベントがあります!emoticon-0115-inlove.gif

それは3月1日の迎春のお祝い、Martisor(マルティショール)というお祝いなのですが、親しい人に友情や幸せを願う気持ちを込めて、スノードロップの花(松雪花)emoticon-0155-flower.gifを贈る習慣があります♪

生花だけでなく、マルティショールのシンボルでもある赤と白の糸(ひも)を合わせた飾りが露店や売店など色々なところで売られています。(詳細は下記添付写真を。色合いでいうと、日本のお正月のようですね!)

d0226963_15305084.jpg


私もルーマニアにいたころは、親戚の子や、家庭教師の先生にこの飾りをもらってたなぁ。と懐かしく思い出しました。みんなどうしてるかなぁ??


((おまけ))

バレンタインデーに旦那さんからもらった花束。共産主義だった時にはお祝いする習慣がなかったバレンタインデー。最近は若い人達の間でだいぶ浸透してきたようです。

d0226963_15464451.jpg


自分の誕生日の時、何も知らない彼は間違えて、仏壇に供える花(菊とか)買ってきてくれたので(笑)この花束をくれる時「今回は大丈夫だよね??」と心配してました。
やっぱり何歳になってもお花をもらうのは女性にとって嬉しいものですよねemoticon-0152-heart.gif

ブログランキング参加始めました↓ ポチッとワンクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-03-08 15:48 | ルーマニア全般 | Comments(0)

ルーマニアでの「魔女」が認可制に!?

この前、ネットでおもしろい記事を発見しました。詳細はこちら↓

ルーマニアでの「魔女」が認可制に?(2011/2/9 GIGAZINEより)

予言が外れると罰金もあり、って。。。魔女稼業もラクじゃないですね^-^;

by tania_popescu | 2011-03-07 19:33 | ルーマニア全般 | Comments(0)