ルーマニア人から見た日本、日本人

以前の日記で、私(日本人)から見たルーマニア、ルーマニア人について記事を書いたのですが、今日はルーマニア人(旦那とその友達)からみた日本、日本人について書こうかな?と思います。

まずルーマニア人(あくまで少数ですが)からみた「日本」

♥ ご飯がおいしい(ちょっとした駅のスタンドなんかの食事もクオリティーが高い!カップラーメンとかもルーマニアで売ってるものに比べてかなりおいしい by 旦那の友人)

♥魚の種類が豊富でおいしい(ルーマニアには海がないので、食べるのは川魚なのですが、あまり種類もないし、魚自体があまり食卓にのぼらない。鮨も、生魚を食べたことのないルーマニア人にとってはハードルかなり高いようで、お寿司食べない人もいますが、旦那とその友人は鮨大好き!よく皆で回転鮨にいってるみたいです。魚の名前、日本語で覚えなくてもいいしね!)

♥満員電車がすごい(やっぱり駅員さんが乗客を押したりしてるのは異様な光景らしい)

♥新幹線や、電化製品(ソニーとか東芝とか)の技術がすごい

続いて日本人に対して

☆ 時間に正確(ルーマニア人は本当に時間にいいかげんですからね!でも新婚当初は時間のことでよく喧嘩しました。その時「日本人はきちんとし過ぎてて、息が詰まる!」と言われて、そんな風に思ってたのねー、と思った)

☆皆こざっぱりしてて、綺麗好き(私は掃除が苦手でよく旦那に「日本人なのに、なんで綺麗好きじゃないの?」と文句を言われます^^;)

☆ 礼儀正しい(よくお辞儀とかしてるからかな?)

☆顔は笑っているのに、お腹の中では考えてることが違う(これが言われた中で1番ショックでしたが、確かにそういう文化だよなぁ、と思いました。向こうの人はラテン系だし、感情をストレートに出すからね)

と思いつくまま書いてみましたが、また思い出したら追加しようと思います。
子供もようやく就寝、自分も眠たいので、この辺で寝ちゃおうと思います。
おやすみなさい〜zzz



ランキング参加始めました。応援クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-30 22:00 | ルーマニア全般 | Comments(4)

今夜の「世界ふしぎ発見」で

夜9時からのTBS系「日立 世界ふしぎ発見」の舞台は「ルーマニア」です。

ルーマニアの奇跡 明るい農村マラムレシュ

興味のある方はぜひ見てみて下さい♪



野々村真の珍回答が見たい!という方は↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-25 18:34 | ルーマニア全般 | Comments(2)

ルーマニア語

ルーマニア人って何語を話してるんだろう?
旦那さんと知り合う前、考えたこともありませんでした。(というかルーマニアについて考える機会すらなかった^-^;)

ルーマニア人はルーマニア語を話します。

ルーマニアは元々ラテンの国なので、文法的にはラテンの言語(イタリア語が一番ルーマニア語に近いらしい)なのですが、響きは何となくロシア語チックな気がする(はい=Da. いいえ=Nuはロシア語と全く一緒ですしね)

2007年に、旦那さんと結婚して以来、ルーマニアの家族とコミュニケーションを取るためにも(みんなイタリア語は上手らしいのですが、英語は義理の妹が出来るくらいで、後はみんなルーマニア語で意思の疎通を図らなければならない・・・!今でもあんまり意思の疎通は図れてないように思う008.gif)ルーマニア語を勉強し始めたのですが・・・

日本(@飯田橋)でのルーマニア語クラスはこちら(現在休講中)→ルーマニア語講座のご案内


これが、本当に難しい!!(>_<)

たとえば、動詞 「行く」(英語 go= ルーマニア語merg)という表現も

まず単数
Eu merg (私は行く)
Tu mergi (あなたは行く)
El/Ea merge (彼/彼女は行く)

それに複数
Noi mergem (私達は行く)
Voi mergeti (あなた方は行く)
Ei merg (彼らは行く)

というように、日本語だったら、私だろうと、貴方だろうと、彼らだろうと「行く」ですが、ルーマニア語の場合はこのように変化するのです。
それが難しい>_< 

ルーマニアにいる時は、プライベートでルーマニア語の先生に習っていて(1時間半あたり日本円で2000円いかないくらいでした。エリーザ先生、お世話になりました!)ルーマニア語しか話さない旦那さんのおじさんとおばさんの家にもごやっかいになっていたので、その時ある程度上達したかな?
でも、込み入った話になるとやはり理解が難しいので、これからももっと勉強するのみ!ですね。



ランキング参加始めました。応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-24 14:53 | ルーマニア全般 | Comments(2)

ある日の食卓

ルーマニア料理、結構日本人の口に合うと思います~。

旦那は、結構料理が好きで、たまにルーマニア料理を作ってくれまして
(まぁ、家にいれば、という感じですが^-^;)

下の写真は旦那さん作成のチョルバ(酸味のあるスープ)サワークリームなんか入れて食べるのが、一般的かな?
この日はチョルバ デ プイ(鶏肉のチョルバ)でした。ソーセージも一緒に。

d0226963_1859246.jpg

ルーマニア料理の数々は、これから何度かに分けてご紹介できれば♪と思ってます。

次の写真は今日の夕食のサラダ。(写真撮るのうまくないですね・・・007.gif
d0226963_1924119.jpg




実はルーマニアに行くまで、料理自体は好きだったのですが、和食一辺倒で(さばの味噌煮、鰤の照り焼き、筑前煮、肉じゃがなど)あまり洋食を作ったことがなかったのですが、やはりルーマニアに行ってから、和食の材料が揃わないこともありますが、「洋」を作るようになりました。

このサラダはルーマニア料理というわけではないんですが(イタリア料理に近い?)義理の妹から教えてもらいました。
(ただルーマニアの人はあまり貝や魚を日本人のように食べないので、義妹はトマト、ねぎ、アボカド、胡瓜の野菜だけで作ってました)今日はタコを入れてみました。
味付けは、塩こしょう、オリーブオイル、バルサミコ酢とシンプルなんですが、手軽に出来ておいしいので、よく作っています。



**************************
そういえば、今考えてることがあって、ルーマニアにいる時に、主人の伯母さんに習ったり、主人に教わったりしたルーマニア料理(チョルバ、ママリガ、サルマーレ、サラダ デ ビネテなど)を東京、東京近郊に住んでる方に、簡単なルーマニア語講座も併せて、お教えすることが出来れば!と思ってます。

今、色々準備をしている最中なので、もしクラスを開講することになったら、またここに告知させて頂きますねー。

皆さんに馴染みのない東欧の国 ルーマニアが、少しでも身近なものになってくれたら♪と思ってます。



ランキング参加始めました。応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-23 19:17 | └ ルーマニア料理 | Comments(6)

こんなものが!

今日はルーマニアとは関係ない記事なのですが(^-^;)先日、物置きにあった開かず?の段ボールを開けたら、こんなものが出てきた↓↓


Merry Christmas!!
d0226963_2031347.jpg

・・・(-зー)季節感のない写真ですみません(汗)

これは、サンタさんとトナカイの指人形なんですが、今から遡ること◯年前、一大決心をして会社を辞めてカナダに留学してた時に、TESOL Kids(英語が第一言語でない子供達に英語を教授する方法のようなもの)というコースを受講してて「児童英語講師になりたい!」と思っていた私は、プレセンテーション(クラスメートを子供に見立てて、授業をしてみる)盛りだくさんのこのコースを、何とか弱音を吐きながらも、回りの人たちに助けられ、終了したのですが(4月に韓国で再会した友達も、このコースを通して知り合った)

そのコース終了間近に、クラスメートと一緒に、母国(私の場合は日本)で教える時の絵本や、小道具なんかを買いにいったのですが、この指人形達がその時購入したもの。
今、こうして曲がりなりにも、子供に英語を教えられることになったのも、あのコースのお陰かも。なんて、指人形を前にしみじみしてしまったのでした。


ところで、私はカナダの西部 バンクーバーというところにいたのですが、このコースが終了した後、トロント(東部)に移動し、児童館(日本でいう学童?学校が終わってから、父母が仕事から迎えにくるまで子供達を預かるところ)でボランティアをしていたのですが、カナダ生活が大変気に入り、日本に一度帰国し、ワーキングホリデーVISAに切り替え、再度バンクーバーで生活することになり、そこで今は茨城で料亭の若おかみSちゃんや、現在東京でドッグトレーナーとして活躍しているMちゃんなどとも、カナダ バンクーバーで知り合いました。
当時すでにいい歳だったけど、なんか青春~016.gifって感じで楽しかった!
バンクーバーの好きなところは、街と自然がいい感じにmixしてるところ♪

旦那もなんと私がいた時期に(もちろん知り合ってはいないのですが。当時は)バンクーバーにいたらしい。びっくり024.gifNZで知り合った当時は「将来カナダに住むのもいいねぇ」なんて言っていたのに今では「俺寒いの嫌いなんだよねー」といって、興味が薄れたよう(悲)
バンクーバーは東部に比べるとそんなに寒くないんだけどなぁ。

d0226963_22323280.jpg
d0226963_22325499.jpg
上の2枚はガスタウン。3枚目は中央図書館。よくここで勉強してました。スリも多いので要注意!なんだけどね013.gif
d0226963_2233930.jpg


d0226963_22333319.jpg
d0226963_22335535.jpg
夜景もキレイ♪
d0226963_2234156.jpg


よく散歩したEnglish Bay。住んでたアパートから歩いて5分くらいのところにあった。
お正月は、寒中水泳大会なんかも開催されるところ!
d0226963_22343659.jpg
d0226963_22345275.jpg
d0226963_2235950.jpg





またいつか戻りたいなぁ。。。おばあちゃんになる前に!イヤ、もっと前に012.gif









ランキング参加始めました。応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-21 23:17 | ルーマニア以外の国 | Comments(2)

ルーマニア人は手作りがお好き?-コンポート作り

以前の日記にもupしたことがあるのですが、ルーマニアの人々は「作れるものは何でも作ろう」という感じで、倉庫(納屋というべきか?私が伺った旦那さんの親戚のお宅は、離れに大きな貯蔵庫みたいのがありました)に寒い冬が来る前に、色々作って瓶詰めにして貯蔵しておきます。

自家製のフルーツのコンポート、ピクルス、また西洋わさびなどたくさんの瓶達を見せて下さいました♪


本当に色々作っていてびっくりしました。
日本にいると、買うほうが楽だし簡単だし、ということであまり手作りしようという発想自体がなかったのですが、手作りの良さを何だか見直しちゃいました。
例えば市販のジャムとかでも、かなりお砂糖が入ってるみたいですし、手作りのほのかな甘さっていいですよね。


d0226963_11381520.jpg


ランキング参加始めました。応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-18 11:43 | └ ルーマニア料理 | Comments(2)

ルーマニアのチーズ -ブルンザ

この前、ブログにupしたように、お菓子作りを最近少しはじめました。
でも、ルーマニアにいた時みたいに、オーブンがないので、結構限られるかな?作れるものが。


まず第一号として、炊飯器を使った紅茶のケーキを作ってみました♪ ホットケーキミックスで作れる簡単ケーキなのです。

d0226963_1053036.jpg


またCOOKPADさんのレシピにお世話になったのですが、茶葉を牛乳で煮詰めるのがポイントみたい。ケーキというより蒸しパンという感じでしたが、結構おいしく出来て、息子もパクパク食べてくれました001.gifよかった~。

ところで、ケーキといえば、前々回の記事にも出てきた、旦那の伯母さんがルーマニアのチーズ ブルンザ(白いチーズで、日本のお豆腐に見た目は似てる)で作ったケーキがおいしかったなぁ。と思い出しました。甘さひかえめで。

ルーマニアでチーズといえば、ブルンザ!

d0226963_112279.jpg
d0226963_1124688.jpg
d0226963_113510.jpg













これは前々回のルーマニア滞在で、ドラキュラ城として有名なブラン城に行った時に撮った写真。
ソーセージなんかも一緒に売ってました♪
また伯母さんのお料理やお菓子が食べたいなぁ。と帰国してまもないのですが、恋しく思うのでした。


**********

話は変わりますが、先日注文した「プラセンタ」お試し用が早速届きました♪
効果のほど如何に???まずは地道に飲み続けてみようと思います。

d0226963_111119100.jpg

          じゃじゃーん。どんな効果が現れるか楽しみ♪

ランキング参加始めました。応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-18 11:12 | ルーマニア全般 | Comments(0)

美容効果ありか!?- プラセンタ

ブログ、たまに放置してしまうのですが^-^; (まぁ、子供が体調崩したりするとなかなか更新できなかったりして)
でも一度書き始めると止まらない・・・。あんなことも、こんなことも書きたかったんだわー!って。

*******

先ほど書いた「アンチエイジング」つながりで(ルーマニアとはあまり関係ないのですが)

私がよくお世話になってるサイト「おなすインフォメーション」のおなすさんが、一押しのプラセンタを紹介していたー!

プラセンタ・・・プラセンタとは英語で「胎盤」という意味。 しかし健康食品や化粧品で「プラセンタ」と呼んでいるのは胎盤そのものではなく、胎盤から細胞分裂を促進する成長因子(グロースファクタ)や他の栄養素を抽出したもののことを指す。

プラセンタ100
濃度100%プラセンタエキス
トライアル50粒、約25日分、1980円(税込、送料込)


なんか良さそうじゃありません??お手軽にスタートできそうで。効果が確認できたら、リピすればよいわけだし。

早速購入してみようかなぁ。お肌プルプルになるかな??(おなすさんのサイトによると放射能にも効果ありとのこと。お肌プルプルで放射能にも効果あったら素晴らしい!なんて思ってます。関東圏に住む自分にとっては放射能の飛散量も気になる所だし)


*********

ところで、今日初めてブログ村「ルーマニア情報」で1位を頂きました。パチパチパチ。

ブログ開設から早3ケ月。これもひとえに、この拙いブログを応援してくださった皆様のおかげです。ありがとうございます。
更新にムラがあるのですが(汗)これからもお付き合い頂ければと思います。
楽しくルーマニア情報発信できれば、と思ってます。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します♪♪


ランキング参加始めました。応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-15 22:34 | その他 | Comments(2)

ルーマニアのお土産といえば -ルーマニア基礎化粧品 ジェロビタール

ルーマニアから帰国する時、何を買おうかなぁ?と悩む時、デパートで手に取るのはこの商品(お友達には肌のタイプも色々あると思うので、ちょっと怖くて買えませんが・・・)

d0226963_1924164.jpg


アンチエイジング化粧品としてルーマニアでは有名なのですが、ルーマニアに行くまで知りませんでした。
調べてみると、ルーマニアの国家プロジェクトとして「アンチエイジング」に取り組んでいるとのこと!すごい!

「ジェロビタール」とは??==ルーマニアで生まれたアンチエイジング治療のことで、若返り医学の権威であるアナ・アスラン博士が発明。



リンクさせて頂いているルーマニア・ランニングライフのマドマゼル・ヒロコさんも先月の日記に、このジェロビタールのこと書かれてましたね。(ヒロコさん記事リンク貼らせて頂きました~)

記事全文はこちらから↓
ジェロビタールお買い得情報


ルーマニアといえば美女が多い国ですが(私はそう思う)やはり女性が「美」に対して追求しているイメージがあります(まぁ、これも人によりけりとは思いますが^-^;)
今はもうやっていないようですが、お台場にあった「エステワールドお台場」というところは、世界の16ケ国のエステを体験できるエステテーマパークのようなところで、そこでもルーマニアのジェロビタールを使ったエステが施術されていたようです。私も行ってみたかったな。

アンチエージング。。。そろそろ私も考えないといけない年齢かなぁ>_<

ランキング参加始めました。応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-15 19:50 | ルーマニア全般 | Comments(3)

ルーマニア式 風邪の治し方(おばあちゃんの知恵袋的)

皆さん、ご無沙汰してます!

Tania@ Tokyoです。戻ってきました~。
ブカレストから直通便がないので(いつの日か直通便が開通する日はくるのだろうか・・・?当分ないだろうな。。。008.gif)今回パリ経由でしたが、無事子連れで帰国しましたーー。

(やっぱり動き回る1歳児半と一緒に乗り換えは辛いものがある・・・)
少し前には帰国してたのですが、バタバタしていて更新ができませんでした。

日本は「暑い、暑い」と友人から聞いていたのに、梅雨入りしたとのことで、何だか長袖が必要なくらい寒い・・・。
仕事ももうすぐ再開するので、先週より子供を保育園に預けたところ、早速体調崩すし(もうほぼ完治しましたが)そんなこんなで帰国早々バタバタだったわけです。

さて具合が悪くなったうちの息子。
ある時、主人が子供をみててくれるというので、少し外出した私。
外出先から戻ってみると、部屋中すっぱい臭いが充満!(もしかして嘔吐!?)と思ってふと台所をみる「お酢」の瓶が。。。あれっ??

そう、ルーマニアでは子供が風邪をひくと、お酢に浸した靴下をはかせ、その上にもう一枚靴下を重ね履きさせて、それで一晩寝ると風邪が治る、といわれているのだそうです。
(効果のほどは、??疑問ではありますが)
日本でも、長ネギを首にまくといいとか色々ありますよね。おばあちゃんの知恵的な。
ルーマニアの場合は「靴下にお酢」みたいです。

話は飛びますが、カーペットのお手入れの仕方も(日本に比べてカーペット敷いている家が多いと思う)ルーマニアならではのやり方があるらしく、次回はそんなことをupしようかな、と思ってます。

以上、お酢くさい自宅から更新でした!


ランキング参加始めました。応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村

by tania_popescu | 2011-06-15 15:23 | その他 | Comments(2)