ルーマニアの管楽器「ナイ」(英語ではパンフルート)

皆さん、こんばんは!

東京は台風15号が去った後、急に寒くなり秋めいてきましたが、皆さん如何お過ごしですか?

私は、1週間後にせまった初!「ルーマニアお料理教室」開催に向けて、ルーマニア料理のレシピをまとめたり、簡単なルーマニア語の挨拶を書いたプリントとか、ルーマニアの基本情報をまとめてみたりとか、何だかワクワク楽しみながら準備しています001.gif

皆さんに喜んで頂ける会になるといいなぁ056.gif

ところで、12/4(日)のお料理教室では、スペシャルゲストとして、パンフルート奏者 panfluteさん達お三方に、お越し頂けることとなりました。
(Panfluteさん、ありがとうございます!)

私はルーマニアに長い間ではないのですが、住んでいたこともありますが、Panflurteさんと知り合うまで、「ナイ」の存在は知りませんでした。こんな楽器なのです↓



↑ Panfluteさんのブログより拝借しました。何だか、ルーマニアの民族音楽懐かしいです♪

12/4はクリスマス近く、ということでクリスマスキャロルを演奏して下さるそうです。
もう主催者自ら、超、超楽しみです☆★ Panfluteさん、本当にありがとうございます!

********************

☆ルーマニア料理教室 予約状況☆

10月2日(日) 11:00~ 満席(お申し込みありがとうございました!)
11月17日(木) 11:00~ 残り4席 → 残り3席 → 残り2席
11月20日(日) 11:00~ 残り1席→ 満席となりました!
            たくさんのお申し込みありがとうございました!
12月4日(日)  11:00~ 残り5席→残り4席

(12/4はルーマニアの楽器 パンフルート奏者の皆さん方の演奏もあり!001.gif)

ルーマニアの歴史や文化、言語などのご紹介もあります!
トータルで2時間から2時間半を予定しています


072.gif問い合わせ先: tania_popescu@excite.co.jp
もしくは080-4169-7377 Taniaまで!



********************************


今日もお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加始めました!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ

by tania_popescu | 2011-09-25 19:34 | ├ ルーマニア音楽♪ | Comments(0)

ルーマニア料理教室のご案内

皆さん、こんばんは!
このブログを立ち上げる前から、ずっと開催したいと思っていた料理教室。
この10月からようやく開催できることとなりました。
念願だった自宅でのルーマニア料理教室開催のご案内です。


☆日時☆
10月2日(日) 11:00~ 終了しました☆たくさんの皆さんの参加ありがとうございました!
11月17日(木) 11:00~ 満員御礼!終了しました
11月20日(日) 11:00~ 満員御礼!終了しました
12月4日(日)  11:00~ 満員御礼!終了しました
★ルーマニアの羊飼いが吹いていたとされるルーマニア管楽器「ナイ」の演奏もあります★

12月11日(日) 11:00~ 満員御礼!終了しました


ルーマニアの歴史や文化、言語などのご紹介もあります!
トータルで2時間から2時間半を予定しています

☆場所☆ 西武池袋線 保谷駅(池袋から準急で16分) 南口徒歩1分
     (詳細については、メールでお問い合わせ下さい)

♬メニュー♬

☆シュニッツェル(ヨーロッパ式カツレツ。。。もともとは、オーストリアやドイツなどが発祥の地ですが、ルーマニア人も好んで食べるため)

☆チョルバ デ プイ(ルーマニア式鶏の酸味のあるスープ)

☆ママリガ(パンのような主食。トウモロコシの粉末がベース。もちもちっとした食感が魅力)

☆ サラダ デ ヴィネテ(茄子のペースト。ルーマニア人は本当によく食べます!)

★☆★☆ 2012年1月の開催日決まりました! ★☆★☆★☆

1月15日(日) 11:00~ 残り5席
1月19日(木) 11:00~ 残り6席
1月29日(日) 11:00~ 残り6席


メニューは年内のものと異なります。現在、メニュー考案中です。決まりましたらまたupさせて頂きます!また来年度も宜しくお願いします001.gif

d0226963_23491495.jpg





072.gif問い合わせ先: tania_popescu@excite.co.jp
Taniaまで!

皆さんのご参加を、心よりお待ちしております♪


********************************


今日もお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加始めました!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ

by tania_popescu | 2011-09-21 20:19 | └ ルーマニア料理 | Comments(2)

11/27(日) 映画「SWITCH」上映イベント in 武蔵野市

皆さん、こんばんはー。
息子がようやく寝てくれました~006.gif

私、いい歳をして90210(新ビバリーヒルズ青春白書)が好きなのですが(前シリーズからずっと観てるので☆ケリーは10年近くたって新シリーズでも綺麗だなぁ。とかブレンダは老けたなぁ。とか色々感慨深いのです)いつもは息子が寝てから見るんですが、今日はなかなか寝てくれずに;-;
結局一緒に観てしまいました011.gif

と。。。そんな息子もようやく寝てくれたので、日記更新です♪

さて前回ご紹介しました日本武蔵野センター(ブラショフ)なのですが、2008年から2009年にかけてルーマニアに滞在していた時に主人の親戚の家にごやっかいになっていた時に(この感覚も、やはりルーマニアならでは!?親戚との距離感が日本と比べて近いような・・・何はともあれ、大変お世話になりました001.gif

家が結構、この武蔵野センターと近くて、言葉も出来ないし、全く友人もいず、何もすることのない私は、このセンターで日本語クラスのボランティアに何度か参加させて頂きました。(まぁ、何というか押しかけボランティア?みたいな感じでした^-^;)

先生は、以前海外青年協力隊でルーマニアで日本語を教えていたことのある方で、それはもうルーマニア語がペラペラですごいなぁ。と思ったものです。


ここでは、結構な数の生徒さんが日本語を勉強していたのですが(何だか自分の国に興味を持ってくれる人がいるのは、嬉しいですよねぇ)若い人が多かったかな。


ある時「どうして日本語を勉強してるのか?」と聞いたところ、やっぱり日本の「アニメ」に最初興味を持ってそこから、日本に興味を持つようになった人が多かったようです。
自分で書いたと思われる日本の漫画で描かれている女の子のような感じの絵を見せてくれて、へーっ。そうか、なるほどね。と思いました。

やっぱり今はインターネットも普及しているし、日本の「MANGA」はルーマニアの若者に浸透してるんだなぁ。そういえば、ルーマニアではアニメ専門チャンネルがあるのですが、80%くらいが日本のアニメだったような記憶があります。


ブラショフ市は、日本の武蔵野市と姉妹都市の関係にあるのですが、日本側では1年に1回、研修生という形でルーマニアから人を招いたり、なかなか交流が盛んのようです。

日本武蔵野センター in Brasovは、短い間でしたがホームシックというか、異国の生活で寂しかった私の気持ちを癒してくれる存在でした(そんなに数は多くないのですが、日本の文庫本とかも置いてあって、読ませて頂いたりしました。お世話になりました!)

****************************

そんなルーマニアとゆかりのある武蔵野市で、再来月 映画自主上映が出来るというのは、「縁」を感じて何となくホッコリ嬉しいです。

☆★ 映画「SWITCH」 上映&トークイベント ★☆

日時: 11月27日(日) 13:30 開場 14:00 開映
14:00-15:20「Switch」上映(80分)
15:20-16:20 みんなでトーク  ゲスト:鈴木七沖監督


会場:武蔵野プレイス 4Fフォーラム (JR中央線 武蔵境駅南口 徒歩1分)
(東京都武蔵野市堺南町2-3-18 TEL:0422-30-1905)
 http://www.musashino.or.jp/place.html     

お問い合わせ&前売り予約:子育てママ応援クラブ
             go2thejupiter@yahoo.co.jp
             ℡:090-3102-7439(担当 岡)
     *もしくは私のアドレス tania_popescu@excite.co.jpまで!
       


料金: 500円(3歳以上)

*お席に限りがございますので、ご予約をおすすめします。メール( go2thejupiter@yahoo.co.jp)かお電話(090-3102-7439)まで、お名前、人数、連絡先をお知らせ下さい。

主催: 子育てママ応援クラブ

企画協力:WATER WIND LIGHT PROJECT

*前売り券ご希望の方は、お名前・人数・連絡先を、上映会前日までに上記メール、mixiのメッセージ、またはお電話でお知らせ下さい。

*上映会の収益は全額を被災地における映画上映の資金に充てさせて頂きます。
          
*************************

人間の無限の可能性を追い続ける科学者 村上和雄博士の研究の軌跡と、遺伝子がオンになった人々の生き様を追った感動のドキュメンタリー映画「SWITCH」がいよいよ都内で11/27(日)に上映されることとなりました。


子育て中のママ&パパにぜひ観てほしい映画ですので、子供連れ大歓迎です!小さな子が泣いたり、おしゃべりしてもお互い様一緒に映画&トークを楽しみましょう。

武蔵野プレイスには授乳室・オムツ替えトイレ・こども図書館・カフェあり。子供連れで1日遊べるスペースです(但し、託児サービスはございませんので、あらかじめご了承下さい)


1人でも多くの方々のご来場を心よりお待ちしております!!!

d0226963_23478100.jpg

↑ 武蔵境駅南口から徒歩1分。「武蔵野プレイス」外観。今年出来たばかりなので綺麗です♪

****************************

今日もお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加始めました!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ

by tania_popescu | 2011-09-17 23:55 | ルーマニア全般 | Comments(2)

興奮冷めやらぬまま。。

皆さん、おはようございます。
朝から何だか変なタイトルですみません(笑)

今回はルーマニアとは関係ないのですが、今週月曜日9/12に文京シビックシアターで、お友達のnasukoさん主催の映画「water」「ミツバチの羽音と地球の回転」&トークショーのイベントが開催され、そのイベントのお手伝いをしてきました~。(詳しくはnasukoさんのブログ 映画WATER上映応援ブログをご覧下さい~)

私は第一部、映画WATERに出演されている唯一の日本人(ロシアで作られた映画なので)水の伝道師として知られる江本勝氏のトークショーの司会と、ボランティアのスタッフさんの当日役割分担表作成などを担当しました001.gif

美しい地球を次世代の子供達に残したい・・・という熱いnasukoさんの想いに、様々な人達が賛同し、それは素敵な上映イベントになりました。十分な事前打ち合わせをすることも出来なくて、当日「初めまして」のスタッフさんも何人かいらっしゃったのですが、皆さんすごくプロフェッショナルな動きをされていて、感動しました!!奇跡は起きた!!

じーん。じーん。


なおこの日のイベント(トークショー部分)をUSTREAM配信して頂きました。(うまく見れるかな?)

http://ustre.am/CBEa

月曜日に終わったイベントなのですが、まだこの余韻?に浸ってます。
と、余韻に浸る間もなく今度は11/27に東京 武蔵野プレイスで自分と友人Mちゃん2人で主催するSWITCHという映画の自主上映イベントの準備が始まりました。

SWITCH予告編はこちらから↓↓



次回はこのブログで、上映会詳細を告知させてくださいね。
なおこの映画上映会を開催する武蔵野プレイスがある武蔵野市は、ルーマニア 第2の都市ブラショフ市と姉妹都市で、ブラショフ市には日本武蔵野センターなるものがあります。

ここで、日本語を教えたり、日本の文化を伝えているんですよね。私もそのセンターで日本語クラスで、押しかけ!?ボランティアをさせて頂いてました(その話は次回に。。。)

何だか、ルーマニアとゆかりのある、武蔵野市で開催できることに「縁」を感じています。


****************************

今日もお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加始めました!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ

by tania_popescu | 2011-09-15 08:37 | その他 | Comments(0)

9/23 パンフルートフェスティバルのお知らせ

皆さん、おはようございます。
今日は、相互リンクさせて頂いている、ルーマニアの羊飼いが吹いていたとされるパンフルート(ルーマニア語でナイ)の奏者であられるpanfluteさんより、9/23(金)に行われるパンフルートフェスティバルのご案内です!


《パンフルートフェスティバルのお知らせ》

さいたまパンフルートアンサンブルの皆さんの発表会(パンフルート奏者大束晋さん指導)「パンフルートフェスティバル」も今年で4回目を迎えます。心の広いさいたまさんはご自分たちの発表会ですのに、全国のアマチュア愛好家グループにも一緒に参加してパンフルート演奏して楽しみましょう!と声をかけてくださり・・・。横浜も友情出演ということで第一回から楽しみに参加させていただいています。今年はどんなフェスティバルになるかしら?あと2ヶ月もないのですね。ドキドキ・・・。

全国の仲間の演奏も興味深いですしプロの大束さんのすごい演奏も聴けるまたとないチャンス!
9月23日は祝日。遠くの方も、お近くの方もぜひぜひ足をお運びください。


d0226963_7393999.jpg



********************

お時間ある方、ぜひぜひ足を運んでみてくださいね!
この日、用事があり伺えないのですが、パンフルートの生演奏聞いてみたいなぁ。
お料理教室に来ていただきたい!って思ってます~。お招きしますので、その時はどうぞ宜しくお願い致します。panfluteさん!!



今日もお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加始めました!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ

by tania_popescu | 2011-09-09 07:41 | ├ ルーマニア音楽♪ | Comments(2)

チョルバ デ プイ(ルーマニア式 鶏肉の酸味のあるスープ)

いつもルーマニア料理指導の旦那さんが、ルーマニア帰省でしばし不在のため、初めて旦那さんなしで、チョルバ デ プイを作ってみました。

なかなかおいしく出来たなぁ♪なんて、自画自賛し(笑)
私もこれで一人前のルーマニア人女房になれたかしら?と一人ほくそ笑むtania。

息子もチョルバ大好きなので、ここ数日は大量に作ったチョルバを息子と一緒に食べよう。ふふ。(カレーと同じで、1日寝かせたチョルバの方がおいしいと思う)

でも、やはり材料は日本では簡単に手に入らないものもあり、色々と代用し、本場の味に近づけました。

たとえば、ルーマニアではチョルバを作る時には、「レウシュテアン(leustean)」というハーブを使っていたのですが、日本ではなかなか手に入らない(紀伊国屋とかにいけば、もしかしたらあるかもしれないが。地元には絶対ない!)

今回は、旦那さんの友人が、日本に来る時にもってきてくれた粉末タイプのレウシュテアンを使用。

d0226963_19324048.jpg


今、ベランダでハーブなどの家庭菜園したいなぁ、なんて考えており、旦那さんにレウシュテアンの種だけ持って帰ってきて欲しいなぁ、なんて思ったけど、種とかって、税関でひっかかるのかな?やっぱり。

チョルバの酸味を出すのに最も必要なのが、小麦のもみがら、ビール酵母、水などを発酵させて出来た「ボルシュ(bors)」という酸味の強い液体なのですが、これはルーマニア人家庭でも作るのが面倒くさい?らしく、最近はスーパーなどで、「ボルシュマジック」という粉末タイプの調味料が売られています(下記写真参照)

(そういえば、ルーマニアにいる時に、普通のトマトスープを作ったら、義理の父に「このスープは酸味が足りないな。Borsは入れたのか?」と言われたのが懐かしい!(というか、違う料理なんだよ。お義父さん・・・008.gifと思いましたが)

d0226963_1940583.jpg


my homeでは、この粉末タイプのボルシュマジックも切らしてしまったため(OMG!!)今回はレモンで代用しました。ボルシュに似た風味が出せたと思います。

今回、意?をけっして、チョルバ作りに1人で挑んだのは、10月以降、月に1度(慣れてきて、需要があるようなら、月に2回に増やそうと思ってます)ルーマニア料理教室を開催するためなのです。
今日作ってみて、改善点(お米は少なめの方がいいとか)も分かったし、この味なら「ルーマニア料理」として、お伝えすることができるかな?と。

次回は、詳しい開催日時、メニューなどupしようと思いますので、ご興味のある方は見てみてくださいねーーー。



追記:エキサイトさん、ようやく予約投稿できるようになったんですねー。なんで出来ないんだろう?と不思議に思ってました。

********************************

今日もお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加始めました!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ

by tania_popescu | 2011-09-05 19:50 | └ ルーマニア料理 | Comments(5)

ルーマニア とある風景


d0226963_19252136.jpg



d0226963_1926787.jpg




ルーマニアに滞在して、とてもびっくりしたこと。
それは、車道を馬車も車も一緒に走っていること!!!(さすがにブカレストなどの都会では見られませんが、少し郊外に入るとよく見られる光景です)

ナンバープレートないけど、スピード違反や駐車違反の時はどうやって取り締まるの??
という疑問や、馬と車が事故ったら、大変なことになりそうだな。。。と、色々なことが頭をよぎりました(笑)

馬は、まだまだ人々の生活の交通手段として、活躍してるのねー。とびっくりしたことを思い出しました。

馬はCal(カル)
馬車はCaruta(カルッツア)

カルッツア、懐かしい♪
主人の親戚はこのカルッツアを持っていないので、乗ったことはありませんが、今度ためしに乗ってみたいなぁ、なんて思います。乗り心地はそんなによくなさそうだけど^-^;
(ルーマニアは日本に比べると、道がきちんと舗装されてないというかガタガタなところも多いですしね)


********************************

今日もお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加始めました!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ルーマニア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 日本での国際生活へ

by tania_popescu | 2011-09-01 19:27 | ルーマニア全般 | Comments(2)